グルメ

幻の魚、スマのおすすめ調理方法は?取り寄せはできる?【ヒルナンデス!】

9月17日のヒルナンデスのワンコーナー、さばけ!桐山クックで愛媛県の愛南町の特産である魚、スマが紹介されました。

スマは全身トロと言われるほど脂ノリがよく、背は中トロ、腹は大トロと表現されます。

今回は、番組で紹介されたスマの調理方法と取り寄せについてまとめてみました。

ぜひ、最後までチェックしてくださいね!

幻の魚、スマ

スマは、ほとんど市場に流通していないことから、幻の魚と言われています。

きめ細かい脂乗り、滑らかな食感が特徴の魚です。

本来、スマは群れで行動するような魚ではなく、狙って捕獲するのは困難な魚でした。

愛媛大学・愛南町・愛南漁協・愛媛県が連携して種苗生産や養殖の技術開発を行い、完全養殖にが可能になり流通するようになりましたが、そのほとんどは飲食店におろされます。

一般には、ほとんど流通しないのです。

しかし、コロナの影響で出荷が出来ない状況が続き、ついに数量限定で通販されることになりました。

コロナが落ち着いてしまったら、通販で買うことは出来なくなるのではないでしょうか?

スマが買えるのは愛南漁業公式オンラインショップ(青字クリックで移動します)

スマのおすすめレシピ

地元の人は、刺身で食べることが多いそうです。

番組では、ムニエルと竜田揚げがおすすめとのことでした。

ムニエル

材料

スマ
塩コショウ
薄力粉
バター
サラダ油

作り方
スマに塩コショウをしてすり込みます

薄力粉をまぶします

サラダ油とバターを熱し、中火で焼いていきます

表面がキツネ色に焼けたらひっくり返し酒を入れて蒸し焼きにします

全体に焼き色がついたら盛り付けて完成です

竜田揚げ

材料

スマ
a.醤油 大さじ2
a.酒 大さじ1
a.おろし生姜 少々
片栗粉
愛媛県産みかん

作り方
a.の材料を混ぜ合わせ、漬け込みダレを作ります。

スマに皮が付いているなら皮引きをします。

スマをひと口サイズに切り分けます。

作ったタレにひと口大に切ったスマを5分以上漬け込みます。

漬けたスマに片栗粉をまぶします。

片栗粉をまぶしたスマを180℃の油で揚げます。

3分程揚げたら油を切って盛り付けます。

食べる時に愛媛県産のミカンを絞ってかけて完成です。

スマが買えるのは愛南漁業公式オンラインショップ(青字クリックで移動します)

 

SNSでも話題

https://twitter.com/xenosuke1215/status/1306451552408756224

スポンサーリンク