グルメ

日本一辛い鬼壺豆腐はどこで買える?激辛中華ゴチでノブが試食、悶絶【ぐるナイ】

8月27日のぐるぐるナインティナインで広島県のご当地激辛グルメである、鬼壺豆腐が紹介されました!

千鳥のノブさんがあみだくじで当たってしまい、試食後、これはあかん…と呻いていました。

鬼壺豆腐ってどこで買えるの?

どれくらい辛いものなの?

製造元は?

と疑問に思った人もいると思うので、調べてみました。

ぜひ、チェックしていってくださいね!

日本一辛い鬼壺豆腐は取り寄せ可能!

日本一辛い鬼壺豆腐は取り寄せが可能ですが、アマゾンや楽天、yahoo!なのでは取り扱いはありませんでした。

徳永豆腐店さんに直接電話をかけることで注文が可能なようです。

近い人は直接お店まで買いに行っても良いですね!

関連ランキング:その他 | 江田島市

鬼壺豆腐は赤唐辛子10倍以上の辛さ

鬼壺豆腐は”黄金の一味”と呼ばれる調味料を使用して作られている豆腐です。

この黄金の一味、なんと赤唐辛子の10倍の辛さがあると言われています。

ゆずの香りがする中に、パンチのある辛さが後から追いかけてくる…見た目からは想像ができないインパクトのある豆腐にハマる人も多いのだそうですよ。

ちなみに黄金の一味は通販で購入が可能です!

鬼壺豆腐を作っているのは、徳永豆腐店

徳永豆腐店は、初代から引き継がれた手作り製法と、有機栽培の国産の大豆を使用して濃厚な味わいが特徴の豆腐を作っています。

昭和初期に創業し、地元で親しまれている老舗のお豆腐屋さんです。

新鮮な豆腐にこだわり保存料は使用せず、新しい豆腐を作ることに挑戦し続けています。

広島県江田島市の「豆ヶ島」は徳永豆腐店が2012年にオープンさせた島の駅。

店舗前には、大きな赤鬼が旗を持って立っていてインパクト抜群!!

地元の野菜から、徳永豆腐店が作ったベーシックな豆腐、鬼壺豆腐などの一風変わった豆腐がずらりと並んでいます。

できたての豆腐を店頭販売したり、店内で食べることも可能らしいです!

関連ランキング:その他 | 江田島市

まとめ

今回は日本一辛い鬼壺豆腐を紹介しました。

鬼壺豆腐は

・通販はやっておらず、電話での問い合わせのみ
・辛さは赤唐辛子の10倍
・徳永豆腐店がオープンさせた豆ヶ島で購入可能

でしたね。

月に250個以上は売れる人気商品なんだそうです。

辛いのが得意な人は是非挑戦してみてくださいね!

最後までありがとうございました。

管理人のmeikoでした。

スポンサーリンク