グルメ

「炭火焼レストランさわやか」のハンバーグ

 

こんにちは。meikoです。

 

今回は、「炭火焼レストランさわやか」のハンバーグを紹介したいと思います。

 

浜松はもちろん静岡県内のいたるところに展開している「さわやか」はテレビでも度々放送され、知っている方も多いことでしょう。

静岡県民は誕生日や、ご褒美などのお祝いでさわやかを利用するのです。

 

さわやか=ご馳走。

 

1時間以上待つこともあるくらいです。そこまでしてでも食べたい、それがさわやかのハンバーグです。

 

静岡県民のソウルフードと言っていいと思います。

 

すでに有名ですが、あえて紹介させてください!

さわやかのハンバーグ

私が今回紹介するのは静岡県民のソウルフードの1つ、さわやかのハンバーグです。

静岡県民では知らない人はいないんじゃないかと思うくらい、生活の一部となっています。

 

そんなさわやかは肉の産地や牧場、加工場までを指定しています。

指定しているから、県外には出店できないのですが、おかげで安全性や品質を保ち、子供からお年寄りまで幅広い人に愛されています。

 

目の前で大きな塊のハンバーグを切り分けてくれるパフォーマンスも人気の一つ。

テニスボールより一回り、ふた回り大きい塊で、テーブルまでジュージュー美味しそうな音をさせながら配膳され、テーブルの上で半分に切り分けられ、熱々の鉄板の上でしばらく焼くのです。

切り分けられた後はしばらく脂が跳ねるので、あらかじめ置いてある紙でガードするのも、私の中では楽しみの一つ。

 

そして、さわやかのハンバーグはなんと牛肉100パーセント!

ブロック肉のみを原料としています。鳥や豚などは全く使用していないのです。

また、ブロック肉を加工しているので、かみごたえも抜群。噛めば噛むほど美味しく感じられます。

おすすめの食べ方

さわやかのハンバーグには付け合わせのソースが2種類あります。

オニオンソースとデミグラスソースです。私は断固、オニオンソース推しです。

牛肉の美味しい脂と甘みのあるオニオンソースの相性が抜群なのです。

デミグラスソースも少し酸味があって美味しいのですが、さわやかのハンバーグにはオニオンソースが鉄板です!

 

でも、選び難い時もあると思うんです。そう言う時は、両方頼んでしまいましょう!2種類ちゃんと出てきます。

そうそう、ソースなんですが、通常ハンバーグを定員さんが切り分けに来た時にソースをかけていいか確認を取られます。

大体ここでソースをかけてもらうんですが、さわやかのこだわった肉の味を味わってもらいたい!と思うわけです。

なので、一旦グッと我慢してもらってソースは後で自分のでかけるようにしてください。

 

油の跳ねが落ち着いてから、一口分に肉を切り分けテーブルに初めから備え付けてある塩を少々かけて食べて欲しいのです。

すると、肉の旨味、脂の旨味が存分に味わうことができるのです。

私は最初の一口をいつもこれで食べています。

その後、頼んだソースを一気にどばっとハンバーグにかけて熱いうちに食べきります。

セットにするとパンか、ご飯か選べるのですが、ここでパンにしとくと食べきった後、残ったソース、脂をつけて食べれるのおすすめです。

まとめ

今回は有名すぎる「炭火焼レストランさわやか」について紹介しました。

塩をかけて食べる人ってあまりいないようなのですが、肉だけの味がダイレクトにわかるのでとってもおすすめです。

 

ぜひ、さわやかに行ったらやってみてください!

帰りのレジではハッカの飴も貰えます。肉感が残る口にぴったりな飴です。

昼時、夕食時は特に混みます。予約も行なっていないので、時間をずらして行くのをおすすめします。

さわやか 浜北店ファミレス / 浜北駅
昼総合点★★★★ 4.0

スポンサーリンク